飲料水比較ガイド

ワンウェイウォーターの飲料水の特徴は?

ワンウェイウォーターの飲料水としての特徴としては、天然水であるということと、天然水を選ぶことができるという点ではないでしょうか。
ワンウェイウォーターでは3種類の天然水を選ぶことができます。
その一つは九州の日田で採水される天然水である「天寿の水」があります。
天寿の水の特徴としては有機ゲルマニウムが非常に多く含まれているということでしょう。
もう一つの特徴としては天然亜鉛が含まれているということです。
この二つは普段の成分は生活では不足しがちなものです。
ですから天然水を利用してうまく補給することもできるでしょう。

 

もう一つの天然水としては富士山の山麓で採水される「凛」という名前の天然水です。

 

天然のバナジウムを122μgも含有しています。
天然のバナジウムは最近になって天然水の中でも人気を集めてきましたが、この凛にも多くの天然バナジウムが含まれています。
バナジウムも普通の生活では摂りにくい成分です。
3つ目の天然水は奥京都の「京の湧水」です。
この天然水は京都府の中でもにぎやかな地域ではなくてひっそりとした地域で採水された水です。
ミネラルバランスが非常に良いために、飽きない水であると言われているのです。

 

ワンウェイウォーターではこの3つの天然水を飲料水として扱っていますが、どれも日本で採水された水であって、弱アルカリ性で軟水であるという共通点があります。
弱アルカリ性で軟水であるという特徴は、飲料水としては日本人の口にもっとも合うものでしょう。